2006年12月29日

暗躍中

昨日はそりゃもう感情の浮き沈みが激しくてまあ今日もそれっぽいんですが昨日よりマシかなー?たぶん。

と、ちょっと病人風を装ってみましたが実はこんなの作ってました。↓

隠れ庵:http://takimana.blog87.fc2.com/
隠れ庵@任天堂ゲーム記:http://takinintendo.blog87.fc2.com/

ブログをSeesaaからFC2に変えたのは何となくです。(何となくってアンタ)
FC2の方が自由度高いっていうか部品や設定項目が多い分カスタムするのも大変難儀です。
あと、上記のBlogはこの「箱庭世界の塵溜まり」ではなく別サイトのコンテンツに組み込む予定なので別扱いにしました。このアレな事日記も普通に続くのでその辺はよろしくお願いします(・ω・)

任天ゲーム記はまあなんつーか見逃してください…(ノ-`)



追記:
噂のアレを買ってみました。



しみじみまずかった。子供が喜びそうだなー。割と売れているらしいです。残り2種類の顔もあったんですが弟妹に進呈しました。やっぱりまずかったそうです。どうもすいません。
posted by 滝井 at 08:03| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ウダツの上がらない日

今日の内容は激しくメンヘルな感じなので追記扱いにしておきます。
興味のある人だけどうぞ。


とある鬱病患者の呟きっぽいもの
posted by 滝井 at 10:26| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

心の原点

マビ楽しいとかROおもしれーとかパンヤに夢中モードとかになっている私ですがまあ基本的にオフラインだろうがオンラインだろうが単なるゲーム好きです。ていうか小学校低学年ぐらいの頃に初代ファミコンが発売され、ドラクエやFFの初期シリーズはリアルタイムに楽しんだ世代です。そしていい年になっても未だゲームの楽しさから抜け出せず今に至る。
とまあぐだぐだ書きましたが要するに私はゲーム好きなおばはんです。
もとい。
任天堂好きな(略)とも言えます。Wiiは未だに手に入ってないけど。

で、先日GC版ゼルダ新作を注文した訳ですが、最近GCにさわってなかったので部屋のすみっこに転がっていた本体をTV前まで移動させました。メモリーカードも発掘したし後は届くのを待つだけですな!
新作をWiiだけでなくGCでも出しちゃう任天堂のサービス精神が好きです。
サービス精神と言えば、実はこういうものが存在する事ご存じの方いないでしょうか。

GC版時のオカリナというある意味とんでもない一品です。しかも裏ゼルダ付。これ、GC版ゼルダ予約者への無償配布だったように記憶しています。何がすごいってやっぱこういう出したら絶対ある程度売れるものをタダで全国にばらまいちゃう所が任天堂らしいと思います。SCEだったら絶対商品にして売るだろうと当時どこかのプレイ日記サイトで見たのを記憶していますが絶対その通りだったろうと思います。
ともあれ、これをひっそりと配ったりしていた頃の任天堂はDSも発売前で一番株がお買い得の時代でした。今じゃ最高株価を更新しまくりらしいですが、日陰の時代から地味に応援していた旧世代ゲーマーとしてはうれしいのか寂しいのかよく分かりません。まあうれしいんですけど。

で、対するPS3なんですがキングダムハーツ3か幻想水滸伝の新作が出たらたぶん買います。(その時金があったら、ですけど)
ソフトあってこその本体ですからねぇ。

そういえば家庭用ゲーム機つながりで逆転裁判なんですが、4の公式のストーリー説明とかその辺を見て驚愕のあまり椅子から落ちそうになったのは私だけじゃないよね!よね!!
いったい何があったんだ成歩堂龍一……orz つーかやっぱり服の趣味悪いな
posted by 滝井 at 15:46| Comment(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

冴えない年末とリンクの謎

どうもここのところ鬱モードに落ち込む事が少し多くなってきて困っています。きっかけは些細なんですけどね。どうもスイッチ入りやすいなあと呟いたら「スイッチなんて言うな」とおかん&妹に怒られました。鬱モードっていうのはまあ持病の発作が発生した状態なのでそういう簡単な例え方は軽々しくて嫌なんだそうです。鬱病患者の家族も大変なことです(お前が言うな)
しかし鬱発作も割と簡単に治ってしまうのが私の性格というか性質らしく、結果として精神状態が安定しない日々が割と続いています。困ったもんだ。


話変わって
Wiiっていうかゼルダなんですが実はゲームキューブ版も通販限定で出ている事を昨日知りました。一体どんな違いがあるのか、ってそりゃ操作方法に決まってるよなと思ったんですが意外な違いがありました。

映像その他マップなどが全部左右反転なんだそうです

そりゃまたさりげなくもとんでもない差だな、一体なんでそんな事に?と一瞬思ったのですがすぐその理由に思い至りました。
リンクは左利き設定なんですよ。本当は。実際過去のシリーズでも全部左手に剣を持っていますし、トライフォースが宿ったのも左手の甲でした。確か。
でもWiiでそれだとまずい訳ですよね。左手がメインコントローラになってしまう訳で。だから左右反転なんだと思いますっていうか絶対そうだ。うん。普通剣を振る動作と言えば誰でも右手振りますしね。
GC版はフツーに?左利きリンクでしたね。映像を見ても見事に逆です。たぶんこっちがオリジナル?で途中で気がついて反転版を作ったんじゃないかと勝手に想像しています。
で、普通にWiiが手に入らないものでGC版を先に買ってしまう事にしました。一応Wiiでも遊べるらしいです、GCのコントローラをつっこめば。リモコンは使えないって事ですね。今日申し込んでもまだ年内に届くらしいです。いつもながら任天堂はユーザーへの対応その他諸々が鬼のように早いです。どっかの会社も見習ってくれれば良いのですが。

まあ、マップや仕掛けやその他諸々が全部反転なのでGC版をプレイした後Wii版をやると初見の新鮮さは無いもののかなり大変らしいです。
どうやら両方買うらしい自分。
任天堂マニアはこれだからタチが悪いですね。DSも持ってるくせにDSLiteの白いやつが欲しくて身もだえしているらしいですよ。正直COACHの手帳よりそっちが欲s
posted by 滝井 at 14:38| Comment(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

まったりもったり

最近精神状態の浮き沈みが激しいです。沈むと言っても鬱状態になるのではなく何もやる気が起きないというか特定の事に集中するのが辛いというか。

という言い訳の元延々とパンヤやっとる訳ですが

真面目な話、パンヤって割とお気軽というかまあRPG系ネトゲに比べたら精神疲労が半分以下なんで気晴らしにいいんですよね。でもあまり集中できないのでさっぱり上達しません。
でもまあ偶然の産物というのはあるわけでして、



たぶん私二度とできないと思いますコレ
だいたい狙ってHIOしたことないし。というかいいかげんラッキーパンヤ無しで安定したトマスピンを出したいのですがラキパン無しの素打ちだとトマ成功率が5割弱ぐらいなんですよね〜……
で、メインの「はくよの」がジュニアEになったのでサブ?の「†阿樹†」で最適コントロール数値の研究しています。なかなか難しい。

あとおまけ。


やっぱ宝くじ買っておけばよかったかも……


ROはプリ垢を一応課金延長してなんとかポイントを2k円分購入しました。しかしそんな日に限ってメンテナンスという世の無常観がなんとも。
posted by 滝井 at 14:54| Comment(0) | Pang Ya | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。